2017年12月17日日曜日

このPV、AKIRAにつき

FergieというUSのHIP POS歌手のビデオが面白いなぁと思い、youtubeであれこれと観ているこの頃です.とくにこの曲が気持ちいいわぁ~    タイトルのAxl JackというのはFergieの息子らしい.この曲には息子の音声サンプルが使われているみたいです.

曲名「Enchanté (Carine) ft. Axl Jack」

PVに出てるとても美人でカワイイ女性はVoのFergieではありません.この女子はKendall Jennerというスーパーモデルらしいです.

ハリウッド版 草薙素子はこの女性をキャスティングしたらよかったのになぁ.
人類の未来の義体のモデルはKendall Jennerでお願いしたい.わたしとしては同ラインナップのガイノイドを一体入手したく思ふ.specialなfunctionもoption設定でお願いした~い.

-----
ところで、Kanye Westの「Stronger」という曲のPVが日本風でどこかで見た画像なのでほのぼのと笑えます.

↓ロケ地は新宿のようです.
↓バイクが走るのは六本木界隈でしょうか? このテールランプの処理はなんだかあのアニメっぽくないですか?
↓検査装置でアタマを弄られるのは、なんだかあの漫画っぽくないですか?
↓クスリで苦しんでいます.モウムリダ、オレハコロサレナイとは???
↓病室を破壊して脱出! これはあの漫画で見たシーンか?
↓その漫画を改めて見直したところ、似たシーンはこのコマしかなかった...
↓制圧部隊は「ナソダコレハ?」と申しております.そして鉄男の能力で「ギャー!」
↓「キガクルウ」「ヤレ」はともかく「タツセイシロ」は「達成しろ」と言ってますか?

よしっ、達成しよう、達成するぞー

かしこ

2017年12月16日土曜日

ん? ABC予想ってまだケリがついてなかったんだっけ?

ここ数日のネットニュースに、日本人が数学の難問「ABC予想」を証明したというのが流れています.

でもあれれ?
ひら的にはABC予想って既に証明が出来たんじゃなかったっけ? なんだかどうしたんだろう?

証明したのは望月新一という人.この写真を見て思い出しました.オレ記事書いたわって.検索したらこちらにありました.わたしが書いた日は2012年9月23日、今から5年も前でした.

5年の時間差はどういうコトなのかというと、2012年の時点では、望月さんがABCを解いたと主張したのでした.

その後、数学界の叡智を集めて望月ABC論文の正しさを検証できたかなぁという到達点が2017年の暮れということだそうです.望月論文が斬新過ぎて数学界が追従できなくて検証に5年もかかったということかな.

英国人のワイルズという人による「フェルマーの最終定理」の証明論文は検証と修正に1年かかったはず.それに比較すると望月教授の論文の検証と修正に5年というのは突飛さが際立つように思います.数学界の人々も対象が大きすぎて群盲象を評すみたいな状況だったのですかねぇ...

すごい、すごい.

ABC予想を前提としてフェルマーの最終定理を一発で証明するのは上のリンクに書きました.

すごい、すごい.

2017年12月15日金曜日

そうだ!テレビ捨てよう!大田区平和島へGO (徘徊)

TVを捨てようって言っても、TVを観なくするためにTVを捨てようという断捨離めいたスローガンを掲げたいわけではないんです.単に、溜まった故障TVを捨てたいということなんです.

わたしの近場の家電4品目廃棄場所は、大田区の平和島にありますので、そこへ捨てに行く一部始終をレポしますので、ご参考になれば幸いに存じます.

【捨てるもの】
3台ありまして、年末の大掃除がてら捨てたくなりました.新しいTVを買うときに、古いTVを電気屋に引き取ってもらうのが一般的な捨て方でしょうけど、そう都合よく買い替えるわけもなく、なんだかんだで捨てたいTVが3台も溜まってしまい、邪魔で困っていました.
古いものから、
・三菱    26型                 突然プツンと死んだ
・バイデザイン   37型     完動品だが消費電力が大きくて夏には使いたくない
・LG   47型                    HDMI外部入力が死んじゃった

【捨て方の3パターン】
1)新品TVを買うときに電気屋に引き取ってもらう(有償)

2)家電リサイクル受付センターに申し込み、家まで来てもらう(有償)
TV廃棄料金の他に収集運搬料金が2,600~4,000円/台かかる.

3)自分で指定引取場所に持ち込む(有償)
結局どれも有償なんだが、収集運搬料が不要なのがうれしい.

海や山や碑文谷公園の池に捨てに行くのは選択肢から除外します.
1は選択肢から除外します.
2と3のどっちにするか?
自分でクルマで運べば3台で1万円ぐらい安くて済むのですから3でいきまーす!

【自分で指定引取場所に持ち込む手順】
1)まずは捨てるTVを目の前に持ってきて、メーカーとサイズを調べてメモります.機種名は不要です.このメモは後で郵便局で使います.

2)参考までにこちらのページで、廃棄費用を調べまして、こんなにかかるのかと意気消沈します.わたしの場合は、こうなりました.これは必ずしも調べなくてもOKです.
  三菱    26型                  ¥2916
  バイデザイン   37型     ¥3688     ←外様は高価なのかね?
  LG   47型                     ¥2916

3)「三菱26型、バイ26型、LG47型」と書いたメモを持って郵便局へ行きます.
郵便局員にメモを見せると、郵便局員が台帳をめくって「メーカー番号、サイズ分類番号、金額」を教えてくれます.「メーカー番号、サイズ分類番号、金額」を所定の振込用紙に1台1様で記入します.
振り込み手数料@¥130を加算され、¥9910を支払いました.高価だよ.
郵便局で、支払い証明書みたいな書類を渡されます.←あとで必要

わたしは思いました.民営化されたとはいえ、台帳を調べるなんていう手間のかかる末端行政業務をやらされて郵便局は大変だなと.

4)さぁいよいよピンフ島の指定引取場所へ向かうのだっ!
カーナビによると距離は10.8km、18分で着く、と表示されたけど、12月の5・10日の昼間に走って18分で着くわけないだろとカーナビのAIに文句を言いました.
目的地は、
岡山県貨物運送株式会社 京浜支店 大田区平和島2丁目1番1号
少しも岡山県ではありません.
google mapではピンフ島の1箇所がポイントされます.

5)ピンフ島にて徘徊します.
目的地は、辺り一帯がトラックターミナルの、指定業者以外立ち入り禁止めいた区画になっています.しかも区画入口にはガードマンのおじさんがいます.無視してクルマを中へ入れます.
トラックターミナルの中はフォークリフトがガーッと走っていたりパレットが置かれていたりして迂闊に右左折してはいけない雰囲気で、それでもなんとかgoogle mapがポイントする場所に行きましたら、そこに岡山県貨物運送(株)はありませんでした.づがーん.
広大なトラックターミナル一帯の住所が全部平和島2-1-1であるようです.こんなのどこだかわからんわい...

電話して何番棟かを聞いたら、10号棟だと教えてくれました.これが10号棟です.これの右端に目指す岡山県貨物運送がありました.
これが10号棟右端で岡山県貨物運送を見つけた感動のヒトコマ.
中の事務所に入りますが、、、家電廃棄受付は外にありますとのことで外へ出ます.外は東京モノレールが目の前を走っている場所です.はてどこに?
左を振り返ると、、、家電リサイクル指定引取り場所がありました.ヤマト乗組員風に言えば「イスカンダルは本当にあったんだ」という感動的な場面です.
親切なわたしはこの場所までのクルマの進入ルートを示します.
・黄色で囲った範囲が全て平和島2-1-1なのではないだろうか?
・目的地は赤い四角の場所にある (迷ったが敷地入り口の目の前だった)
・クルマでのアプローチはブルーのrouteでよろしく  (一方通行路あり)
・10号棟の写真①②を撮影した座標は下図の①②である
クリックで拡大

6)TVが重いので遠距離を運ぶ気にはなりませんから、クルマで指定引取り場所の前まで乗り付けます.辺りにはTVや洗濯機がいくつも置かれています.自分のTVをトラックターミナルの上に運び、支払い証明書みたいな書類を係員に渡しますと、シールになっている支払い証明書をTVにペタッと貼って、受取書を返してくれます.これで廃棄完了です.


自分できてよかったです.

かしこ

2017年12月14日木曜日

2017年秋アニメを振り返る

10月11月と出張が多発していたために溜まっていた2017年秋アニメの録画をようやく消化し終えました.リアルタイムに追いつきました.

既に「ネト充のススメ」のような全10話作品は最終回を迎えてしまったりしたところですが、2017年秋アニメの途中までの感想を書こうと思います.


1位   Just Because
自分の好きな高校生恋愛ジャンルなのでアンテナがピキピキと反応してはいたものの、スタッフはどっちかというとマイナーチームなので期待はしていませんでしたが、今期の首位になりました.「謎の彼女X」のようなおっさんの懐古趣味モードになっちゃうかなぁと予想しておったのですが、20歳代の若者からも好評だったりするJBです(ヒラサカ調べ).

これはスタッフの誰の功績なのでしょうか?
有名なスタッフは脚本の鴨志田一ということになっているらしいです.何にしても女性に幻滅していない作品は好きですから、それは脚本のおかげでしょう.ですがひら的には脚本でアニメを評価するコトは多くは無いです.脚本がスゲェやと思ったのは「まどか☆マギカ」ぐらいかな.
わたしは画面レイアウトやカット割やBGMをジーッと観る人なので、いつも監督を注視していることになります.するとJBの功労者は小林敦ということになります.この小林敦という人、JBが初監督作品の駆け出しのようです.でも才能ありそうです.あまり迷わずにJBを作れている感じがします.初監督作品で迷いが無いっていうのはエライと思ふ.
今、この監督の作品なら楽しみだという人は、イシグロキョウヘイ、長井龍雪、片渕須直、渡辺信一郎、新房昭之、水島努、太田雅彦といったところなのですが、小林敦も要チェックアニメ演出家リストに追加するべきかもしれんなぁ.

↓第7話のラスト「だめ」には意表を突かれました.このシーンは何度見ても笑ってしまうよ.

現時点での最新話は第9話です.泉瑛太が上智の推薦を蹴って青山を受験するというのに、夏目美緒は第一志望を青山から上智に変えるって、、、マジマジ???

12月のカレンダー的にはあと2話か、あっても3話でしょう.EDの歌詞には、一歩踏み出そうか、やめておこうか、逡巡する気持ちが書かれています.泉も美緒も一歩前へ出る覚悟を固めたけれど、立ち塞がるのが第9話のラストでしょ? どうなっちゃうんですかね?

発展的展開としては、泉は推薦keepで上智へ進学.なおかつ泉が美緒の受験勉強を手伝って美緒も上智に合格する、、、うぎゃ~っダサい、ダサすぎる.これじゃ予備校アニメになっちまうぜ.ありえへんわ.


2位  ネト充のススメ
制作しているのはReLIFEのスタッフかと思いきや、同じなのはcomicoだけで、アニメ制作は別のチームでした.

10話でTV放映は完結しました.面白かったけど、これが2位というのは正直言ってなさけない.

OPがいいですよ.歌うのはランカこと中島愛.久しぶりの活動らしいです.


3位  クジラの子らは砂上に歌う
大好きなイシグロキョウヘイ監督作品なのですが、殺戮話数が長すぎたのが残念なところ.わたしはそれで飽きちゃったよ.

有名な原作が在るらしいので、原作ファンを大切にしてアニメ制作されているというよくあるパターンなのかもしれませんが、毎週22分放映のアニメ枠にマッチさせるには大胆に緩急つけるのがよろしいかと思ふ.


4位   僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件
処女ビッチ→しょびっち、にタイトル変更されているのは放送禁止用語的な理由なのでしょうか? ラノベのタイトルにも気を使いますなぁ.

「生徒会役員共」のスタッフかと思ったけれど、全然違うようです.

まぁまぁ面白いが、これが4位というのは全体のレベル低下を表しています.

お姉ちゃんが一番いいぞー


-------惰性でみてるだけの作品-------
妹さえいればいい
原作者の平坂読さんとわたし(平坂久門)は親戚とかではありません.

少女終末旅行
あの二人は人間なのだろうか? 寒さに強かったり、腐った魚を食べても平気なのでレプリカントだろうかと思っている.

魔法使いの嫁
人買いに売られた不幸な少女だが、魔法使いに買われた.すごい魔法パワーを持っている.という設定だけだなこりゃ.

王様ゲーム
なんとも奇矯なハナシを考えたものですね.その他の感想はありません.

--------3話切り作品、最初から見なかった作品--------
多数ありすぎ
太田雅彦が好きだと書いていてアレですが、「うまるちゃんR」は観てないのです.


ざっと以上でして、低調な2017秋アニメでした.

2018年は、、、伊藤潤二の初のアニメ化が楽しみです.

かしこ

2017年12月13日水曜日

従軍売春婦像をサンフランシスコ市の公共財産にした中国系市長が急死、呪詛かよ?

これはびっくりですな.

サンフランシスコの中国系市長が、本国からの指令で従軍売春婦像を市の公共財産にするという暴挙を実施してしまいました.姉妹都市の大阪市長が、「そんなコトすんな」と言ったけど無視され、大阪-SFの姉妹都市関係をオシマイにしたみたいです.

その忌まわしい市長が急死しちゃったってよ.

ひら的にはざまあって思うけど、これが中国人や韓国人だったら死する直前に尊い業績を残した名市長を追悼って流れなのでしょう.くそムカつくー

それにしても呪詛っていうのは本当にあるんですねぇ.菊地秀行の妖獣都市の世界観みたいじゃないですかまるで.ワクワクしちゃうなー.ちなみにアニメ妖獣都市は面白いよ.

できればもう少し早く呪詛が効いてくれたらよかったんだがね.ともあれ呪詛を仕掛けた方には感謝です.

SF市やSF市庁舎には霊的な防御結界とか張ってないのかしら?  プロセスタントの国には結界とかって無いっぽいもんな.

太平洋を飛び越えた呪詛が成功したのだから、従軍売春婦問題の根源である朝日新聞の上層部にも呪詛を仕掛けてほしいなぁ.新社長が数ヶ月毎に次から次に急死したりしたら痛快だろう.築地もさる者、重厚な結界が張ってあったりしてw

え? ひどい?

そんなこたぁねぇだろ、朝日新聞の嘘報道によってどんだけの日本人が恥と迷惑を被っていることか.しかも海外向けにはまだ知らんぷりしてるらしいじゃない? いくつもの命をもって詫びよ.  >  朝日新聞

オカルトよしっ、、、

2017年12月12日火曜日

エレコム コンパクトスピーカー ASP-SMP220BRD をUSB電源に改造する

出張でホテルに住んでいて、皆さんは思いませんか?
TVが邪魔だ! TVなしの部屋はないのか?
今時さぁ、フツーはYoutubeを観るでしょ.あるいはXVIDEOという人もいるかもしれません.ともかく地デジのクソ番組を観て時間を潰すなんて考えられません.そうすると狭いビジネスホテルの狭いデスクの上に鎮座するTVが鬼のように邪魔.フロントにお願いして撤去してもらおうかとすら思います.TVでyoutubeが観れれば文句は無いですが、HDMI外部入力の無い機種だったりします.

スマホでyoutubeを観ていると、聞き取りにくい音質には辟易します.スマホの貧弱なスピーカーより少しでも聞き取りやすくするために、モバイルスピーカーを買いました.エレコム ASP-SMP220BRD です.

電源は単4電池3本で、インターフェースは3.5mmジャックです.こういうのにBluetoothはかえってめんどくさいのでこれを買いました.でも、電池駆動には不満があります.出張にはUSB充電器を持参しますからスピーカーはUSB給電にしたいです.

というわけで、USB給電に改造です.
以下を信じた貴方が損害を蒙ってもオレは知らんよ.

↓回路をむき出しにします.ここまででネジ6本外しました.
↓これがプリント基板.何かのステレオアンプが載ってる.
↓ICの拡大図.HT82V735という型番が見える.
↓HT82V735というのは、HOLTEKという台湾の会社のICでした.日本語に翻訳すると「掘るテック」、、、などと申しても何の意味もないわなぁ.
data sheetはすぐに見つかりまして、こんな回路でお使いになれます.
↓さてここで、乾電池3本ということは、5~3.5Vぐらいで動くのだろうなぁと思いつつ、それをdata sheetで確認しますと、2.4~6Vで使えると書かれています.USB直結で電源供給しても無問題のようです.らっきぃ
↓USBの5Vを電池ホルダにハンダ付して、動作することをかくにん!
↓ハイ、出来上がりです.これでバッテリーを気にせず旅先で使えるようになりました.

ちょちょいのちょい

2017年12月11日月曜日

【トラフィック分析】 多謝、200万PV突破、多謝

今朝、当ブログの累計PVが200万を突破しました.

定期愛読者の皆様、一見さんの皆様、毎度お世話になりましてありがとうございます.

動画サイトだと200万PVなんてしょぼっちいものですが、区切りということでトラフィック分析をお送りいたします.

-----
↓過去記事によると150万PV突破が2016年8月2日でした.それから16ヶ月で50万伸びた計算です.下図はgoogle blogが表示する月間PV推移グラフです.
↓書きも書いたりで、平均して毎日一本以上を6年間続けてきたようです.ヒマですな.


【全期間PV top10】
1位 マンガ 「フルーツバスケット」をまとめてみた     2012/12/27 98kPV
2位 EPSONプリンタのノズルが詰まりました              2011/11/23 46kPV
3位 宇宙戦艦ヤマト2199第7章 ネタバレレポート  2013/08/25 24kPV
4位 アニメ「サムライチャンプルー」を改めて観て...   2013/11/01 21kPV
5位伊藤潤二】 富江に人生を狂わされた男達         2015/10/12 14kPV
6位 ホームセンターによる品揃えと材木の値段の違い    2014/05/05 11kPV
7位 宇宙戦艦ヤマト2199 第二章 「太陽圏の死闘」  2012/08/02 11kPV
8位 新NSX=オロチ=おでんくん という図式はあり? 2012/01/11 9kPV
9位 職業訓練 住宅リフォームシリーズ001 はじまり      2011/11/08 9kPV
10位 宇宙戦艦ヤマト2199第6章 ネタバレレポート   2013/06/16 5kPV

1位「フルバ」は年がら年中PV topです.連載終了から10年以上経ちますが読んでる人は多いみたいですね.
5位「富江」は急上昇中です.2018年1月にアニメ化されるのでPVがもっと増えそう.
3-7-10位「ヤマト2199」はフィーバーの残り火で今でも3本が入ってます.7位のPVが多い理由はこの画像をクリックしてる人が多いからのようです.変な理由でPVが増えるものよのう.


【直近1ヶ月のPV top10】
1位 マンガ 「フルーツバスケット」をまとめてみた       2012/12/27  674PV
2位 【伊藤潤二】 富江に人生を狂わされた男達           2015/10/12  336PV
3位 読むの禁止、宇宙戦艦ヤマト2202第三章 ネタバレ   2017/10/14  240PV
4位 【不具合報告】 NTTひかり モデムPR-400NE 不調の件   2016/07/28 179PV
5位 【にわかAVマニアの変換】 サルでもわかるデルタシグマ変調  2016/11/23 161PV
6位 ルスツスキー場開業状況2017.12.1             2017/12/01  145PV
7位 EPSONプリンタのノズルが詰まりました      2011/11/23 112PV
8位 ルスツスキー場、雪だ、苦行だ                   2017/12/01  85PV
9位 起業してみようと思ったりして(その25) 固定資産      2012/12/26  84PV
10位 ガス可とう管接続工事監督者講習は受けても意味はない   2014/04/05  60PV

3位「ヤマト2202」のPVが多い理由はこの画像をクリックしてる人が多いからのようです.変な理由でPVが増えるものよのう.
4位「モデムPR-400NE」の記事は、光回線のくせにレートが遅いという内容です.わたしと同じくfuck NTT!などと思ってる人は多いのじゃろうて.
5位「デルタシグマ変調」の記事は、分かるようでよく分からないモノを理解する助けになります.こういう記事をたくさん書きたく思います.
6-8位「ルスツスキー場」が2つあるのは季節柄ですね.今シーズンは何回かスキーに行きたいと思います.


【直近1ヶ月の参照元サイト】
当ブログへどこから飛んできているのかの統計です.top10のパーセンテージです.
1位  google関連サイト       76%
2位  search.yahoo.co.jp    16%
3位  www.bing.com         3.4%
4位  当ブログ                   2.6%
5位  search.smt.docomo.ne.jp    0.7%
6位  a.hatena.ne.jp      0.36%

google検索が76%で圧勝です.これがネットの現実なんだろうなぁ.
2位に16%でyahooが居ます.
3位以下は泡沫です.これがネットの現実なんだろうなぁ.


【全期間の国別PV比率】
国別top10のパーセンテージです.

海外からのアクセスが14%を占めるのは、google blogならではかもしれません.

USが多いのは当然として、意外なのはロシア・ウクライナです.不思議だ.何しに来てるんだろ? 踏み台にされてるだけだったりして?

それと、中国って海外へのアクセスは出来ないと聞いてるので、どこから.comへアクセスしているのかしら? 不思議だわ.

google blogシステムは、個別の記事のアクセス解析は出来ないんです.なので、海外からのアクセスがどの記事に集中しているのかまでは不明なんで、ちょっと残念です.もしも「富江」にロシアからのアクセスが集中してたりしたらなんか嬉しいですが.


【直近1ヶ月のブラウザシェアランキング】
↓当ブログ開始当時、2011年11月のブラウザはIEが過半数でした.
←2011年11月
↓2015年ではIEのシェアは12%ぐらいに下がっています.
←2015年3月
↓現在ではchromeの伸長が著しいです.firefoxは健闘してますね.IEは虫の息.
←2017年12月
数年前、Microsoftの社員に「MSってビジネス向け企業になるんですか?」と訊いたら「そうです」と言われました.虫の息のIEを観るだにコンスーマービジネスのやる気の無さが垣間見えるようです.


【直近1ヶ月のOSシェアランキング】
↓当ブログ開始当時、2011年11月のアクセスOSはwindowsが圧倒的でした.
←2011年11月
2015年ではwindowsが半数、モバイルが40%ぐらいを占めるまでに増えています.
←2015年3月
↓そして現在.2015年と上位3者が同じなのは面白い.もう少し変動があるかと思っていたのですが.
←2017年12月
当ブログは土日祝のアクセス数が少なくて、平日の昼と夕方と深夜のアクセスが多い傾向があります.それはたぶん読者層がサラリーマンで、昼休みと夕休みに会社のwindows PCからアクセスしている人が多いからではないかと思います.


それではまたいつかトラフィック分析でお会いしましょう.
次回は250万あたりで出てくるかも.

かしこ

そのアホさにおいて、日本相撲協会≒町内会

失業してからの数年間、地元の町内会に関わっていたけど、町内会で酷い出来事があって絶縁しました、、、その理由や経緯を書きました.町内会に対しては今でも腹を立てていますし、あいつらはバカだという気持ちはいささかも衰えてはいません.

ところで、いま世間を騒がせているのが大相撲の暴行問題です.日馬富士が若手力士をぶん殴ったというあれです.ワイドショー的にはおいしいネタでしょうね.

わたしとしては、TVを観ないし、悪いのは誰かを分析したりする気はさらさら無いんです.大相撲で八百長が多発しようとも、日本相撲協会の勢力争いが裏にあろうともどうでもいいや.だって自分の生活には無関係だしスポーツに興味ないですから.

なので、大相撲暴行問題の成り行きはわたしにはどーでもいいんですが、ひとつだけゲラゲラ笑っちまう事があります.それは、
アホさ加減が、日本相撲協会≒町内会
だっていうことです.

暴行や八百長は禁止したらどうですかという世論を受け止め、大相撲業界に号令を発する権限を持つのは、財団法人という法的位置づけからしても日本相撲協会がその役割なのは言うまでも無いでしょう.まさか親方の自主性任せじゃないだろうさ.

しかし、日本相撲協会って右往左往すらしてないように見えるんです.八角理事長の仏頂面がニュース画面に映る度に、ただ呆然としているだけで、からっぽの頭の中には何も映ってないんじゃないのかと、ゲラゲラ笑っちまうんだよね.
さらに、ただ呆然としてるだけーという行動様式は、町内会の頭の悪いジジイと日本相撲協会が同じに思えてしまって、より一層爆笑してしまうんです.

だがしかし、呆然としてるだけーの不感症でいられるのは実はスゴイことです.呆然としていられる理由は、日本相撲協会も町内会も既得権益があり、どんなに顰蹙を買っても絶対に倒産しない組織だからです.
日本相撲協会には指導力や構想力が不足しているという問題は確かに在るだろうけど、世論がそれを指摘してもムダでしょう.彼らは自らを変革しなくても死ぬ心配の無い組織なんですから.

「大相撲はプロレスなんだからさ」と大相撲ファンが達観するしかないだろうなぁ.

かしこ

2017年12月10日日曜日

アセンション以前に7次元に高まっている人々

12月の某平日、中目黒のイタ飯屋「COLOSSEO」で昼飯を食っていた.「大盛り過ぎて食べるの大変」「これ少し食べる?」とか物質セカイに囚われた低次元の会話をしていたわけだった、夫婦でな.

わたしも奥さんも、飲み屋などで周囲の客を観察&分析するのが比較的好きであって、ジジイと若い女子の二人が隣席に居たりするととても興味が湧く.この時に我々の興味を惹いたのは隣席のカップルであった.彼氏彼女は我々よりも少し先に入店したらしく、我々よりも少し先にメニューが運ばれて来た.

隣席の彼氏彼女のハナシの内容は、、、、いやその前に彼氏彼女の印象から語ろう.

彼氏は私の隣に座っていたので直視したわけではなかった.彼女についてはわたしから45度の角度だったので視線のみで目視できる位置関係になっていた.彼女は、美容院で黒髪をビシッとキメた風であり、メイクもオトナチックで、25歳超えのOLかとわたしには思われた.

だがしかし、彼氏彼女の話題が学生なのである.試験日程が何月何日だとかそんなコトを話している.授業とかゼミの外国人留学生の話題とかもしていた.文系学部でしっかり勉強している知的な雰囲気の会話であった.しかも若者にありがちな、相手を凌駕しようとするような勝気な雰囲気は全く感じられない.

外見と会話が醸す雰囲気は社会人だが、話題は学生である.そのアンマッチさに頭がクラクラしてしまったわたしだった.

学生だとしても中目黒の近隣に大学は無いのである.わたしが通っていた都立大学はもう南大沢に移転してしまったし、学芸大学は都立大よりも昔にどっかへ移転してしまった.近隣の大学としてカウントするならば、広尾に聖心女子、渋谷に青学・国学院・実践女子、駒場に東大ぐらいしか思いつかないんだよなぁ.いずれもわざわざ中目黒までランチしに来るかというと疑問な距離.

話題から彼氏彼女が学生だとして、駒場の院生かなぁなどとモヤモヤした気分のわたしであった.

何でモヤモヤしていたのかというと、自分の学生時代のクソ人間ぶりと比較して、あまりにも彼氏彼女が大人であり、完全性を身にまとった人間に見えたからである.わたしの学生時代なんか、アニメと漫画と麻雀とサークルの人間関係の話題しかしてなかっただろう.いやもう次元が違いますって.

その彼氏彼女が先に店を出て、わたしは奥さんに「隣のはあれで学生なのかね?」と問うた.奥さんいわく「学生じゃないの」という反応だったが、「化粧も会話も雰囲気も学生風情のレベルじゃないだろあれ?」とわたしが食い下がると、「最近の学生はああなんじゃない」「男はピアスしてたねー」と奥さんは言ってた.

自分の学生時代のクソ低レベルさをあれこれと奥さんに説明し、わたしが下した結論は、
あいつらはオレよりも最低3次元は上のクラスに居る
であった.

我々地球人は4次元時空連続体に棲息している.

ニューエイジ業界ではアセンションで地球を取り巻く宇宙が丸ごと5次元に上昇しただのと囁かれるが、アセンションなんかしなくても、あの彼氏彼女はすでに7次元空間に生息しておるなと、克服し難い彼我のレベル差を思い知った12月のある日だった.

学生であんなに大人なのか??? オレはむしけらだ


【余談】
COLOSSEOの窓から見える、スパゲッティ配線の電信柱は庵野秀明風.スパゲッティになってるのは光ケーブルらしい.接続BOXからのはみ出し方が酷い.こんだけぐちゃぐちゃだと何本かは断線してても不思議じゃないような有様と言えよう.通信費を払う気が失せるなこりゃ.

2017年12月8日金曜日

【にわかAVマニアの要素】スピーカーのパラメータ (長文)

にわかAVマニアのひら的には、スピーカーの動作を数式で追ってみたいと思います.そうすればスピーカーのココロが分かるようになり、ひいてはAVマニアのココロの真髄に一歩近づけると期待するからです.
読み始めた最初の頃はスピーカーってさっぱりわからんかったです.メカ要素をLCRに置き換えるってのも最初は意味不明.弾性制御、抵抗制御、質量制御という用語も何それってもんでした.

参考にさしてもらったのは古い本.
  文献1     電子通信大学講座 9 電気音響振動学
  文献2     基礎 物理音響工学
熟読したのは文献1なんだけど、これにはちょくちょく誤植がある.文献2は図書館で借りました.どっちも一長一短あります.文献1の誤植が他の日本語の論文にまで伝染してたりするのには苦笑しました.

以下ではわたしが学んだことをレポします.等価回路のなりたちと、それを元にシミュレーションする辺りまでです.

なお、回路の知識が無い人にはチンプンカンプンだと思いますのでご注意のほど.


【スピーカーの等価回路】
スピーカーはエレキーメカ変換装置なので、エレキとメカという別世界の住人が同居しています.なのでエレキとメカは単位が全然アンマッチであり、どちらかに換算して統一しないと等価回路を描けません.そんなスピーカーの等価回路にはいくつかの表現形があります.
  等価回路1)メカパラメータをエレキパラメータに換算して表現
  等価回路2)エレキパラメータをメカパラメータに換算して表現
  等価回路3)エレキを無視して、メカパラメータだけを表現

スピーカーカタログに記載されているパラメータは専らメカパラです.したがって等価回路3がスピーカー業界の共通言語になっているように感じられます.(DC抵抗ぐらいは記載されとりますが)

スピーカーの諸特性を計算するにあたり、等価回路1が好ましい場面もあります.例えば効率計算がそれです.効率は、放射電力/アンプ出力で計算されますからエレキ換算するのが吉かと.

逆に使う場面がほとんどないのではと思うのは等価回路2ですかね.

スピーカーを理解するにあたって、123のどれが判りやすいかを考えると、やはり電気回路屋にはエレキ世界の等価回路1がいいだろうと思います.

等価回路1はこのようになります.実をいうとこの等価回路は嘘なんです.メカ→エレキ換算をサボって描いてあるので嘘なんです.とりあえず似非のまま先へ進みます.
等価回路にごちゃごちゃとLCRが配置されとりますが、ひとまずそいつらは無視して、回路で大切な電圧源+負荷抵抗+放射電力について語ります.

電圧源:  左端の交流電圧源Eはアンプです.出力インピー≒0と仮定しているので真空管アンプではなくトランジスタアンプである、という含意があります.
負荷抵抗:
スピーカーの物理には「負荷」という用語は出てこないみたいですが、代わりに「放射抵抗Rr」という用語が出てきます.要するにこれが負荷抵抗です.放射抵抗の意味は、コーンを速度Vで駆動するのに必要な力Fを表す係数で、F=V・Rr の関係があります.これは電気回路のE=I・Rの関係に相当します.
放射抵抗は、空気密度、音速、コーン径から算出されます.もしも重い空気だったらコーンが動きにくいだろうとか、もしもコーン径が大きかったらコーンが動きにくいだろう、などのココロの大部分は放射抵抗に織り込まれます.
放射電力:
放射抵抗Rrを負荷として、放射電力P=I・I・Rrとなります.電気回路ではPは熱になりますが、スピーカーのPはどこへ行ってしまうのか? それはコーンを速度Vで駆動するエネルギーになります.するとコーンに接した空気が速度Vで動かされます.これが音波エネルギーになります.

高効率なスピーカーは投入電力当たりの放射電力が大きいのですから、Rrが大きいスピーカーが優秀といえます.
ここに、スピーカーの事情が垣間見られます.小径コーンで空気を空振りする(=軽負荷)のがスピーカーの悩みの種であって、もっと空気に喰らいついて重負荷になりたいよぅという願いが漂います.その解の一つがホーンスピーカーだと思います.ホーンスピーカー内部の空気は根元~出口まで一蓮托生なので、根元の空気が重くなっていい感じなんでしょう、きっと.


【等価回路のLCR成分】
次は、等価回路のLCRの説明に移ります.ここからが本丸です.

LCR説明の準備のため、メカ→エレキ変換の5か条をまず述べます.天下り的で理解不能かもしれませんが、これは慣れるしかないかな.
1)コーン等の質量をLとみなす.質量が加速度の妨げとして作用するのと、Lが電流増加の妨げとして作用するのとを、アナロジーと捉える
2)エッジ等のバネ作用(コンプライアンス)をCとみなす.力で変形する作用と、Cの蓄電作用とを、アナロジーと捉える
3)ダンパーなどの機械ロスを、電気抵抗とみなす
4)コーン駆動力Fを電圧Vとみなす
5)コーン速度Vを電流Iとみなす

似非等価回路を再掲します.

5か条を念頭においてインピーダンス要素を説明します.
re:コイル抵抗          数Ωぐらいある
xe:コイルインダクタンス
      ()をつけてあるのは、ショートリングをつけると無視できるくらい小さくできるから
mc:コイル重量        数グラムぐらいある
      質量をLとみなすので、記号はコイルになっている
md:コーン重量       数グラム以上ある
Ma:負荷質量          空気のまとわりつき質量.10cmスピーカーだと0.4gぐらい.
Cm:エッジやダンパーのコンプライアンス        0.001 [m/N]とか.
      1N(≒100g)の力で1mm凹むような柔らかさということなのだろう.
      コンプライアンスをCとみなすので、記号はコンデンサになっている
rm:エッジやダンパーの機械抵抗
      ()をつけてあるのは、コイル抵抗の1/10ぐらいしかないため
Xr:放射リアクタンス   放射インピーダンスの虚数部分 (中高域ではほぼゼロ)
      虚数部分は放射電力に寄与しません.
Rr:放射抵抗             放射インピーダンスの実数部分   (中高域では数[Ns/m])

登場するのはこれで全部です.具体的な数値は後で考えます.


【メカ→エレキパラメータ変換】
上の等価回路は、エレキ要素とメカ要素がごちゃ混ぜになっています.エレキにグラムなんつう単位があるわけがありませんから、等価回路として似非なわけです.そこで、メカ→エレキへの換算方法をここで説明します.

スピーカーはエレキーメカ変換装置なので、エレキはエレキ、メカはメカと別世界に暮らしているわけでありますが、両者は電磁誘導によって縁結びされとるのもまた事実であります.(下図左)
そこでこの電磁誘導をご縁として、メカ世界に居るZmをエレキ世界のZmeに変換するのがここでの目的です.Zmをエレキ側に換算すると、EとIとZmeだけのシンプルな回路になります.(上図右)

<エレキ側>
①アンプ出力電圧をE[V] 
②I[A]の電流が回路を流れる
③メカから逆起電圧BlV[V]が戻ってきてEと拮抗していると考える
④BlVのBは磁束密度[T]、lはコイルの線長[m]、Vはコーンの速度[m/s]

<メカ側>
⑤駆動力F=BlI[N]
⑥メカインピーダンスZm[Ns/m]
⑦メカ速度V=F/Zm=BlI/Zm[m/s]

③より、E=BlV
両辺をIで割って、E/I=BlV/I
E/I=Zmeだから、Zme=BlV/I
⑦を代入して、Zme=Bl/I・BlI/Zm=(Bl)^2/Zm
つまり、Zm→Zmeの換算式は、


【エレキに換算した等価回路  →脱線して放射インピーダンスの件】
似非等価回路の無視しちゃって良い要素を消しちゃったのがこれ.ここでやりたいことは、ブルーで囲ったメカ定数を、式⑧を利用してエレキ側に換算することです.

なのですがその前に脱線して、XrとRrについて悩ましいハナシをします.XrとRrの正体が悩ましいんです.

導出経過はすっ飛ばしますが、放射インピーダンスをZr=Rr+jXrという複素数として、Zrはこのような式になります.(文献1は分母に誤植があるんで注意してくれ)
   a:   コーン半径
   Z0: 空気の固有インピーダンス   414[Ns/m]
   k:   波数
ところでこの式に出てくる J1()とK1()って何でしょうか?

J1()は、第1種ベッセル関数の1次です.回路屋ならばFM変調や導波管で出てくる特殊関数としてベッセル関数を耳にした経験があると思います.数式処理ソフトならどれでもベッセル関数は使えるようになっているでしょう.工具にもベッセルがあるけどあれとは何の関係もないと思う.

K1()はstruve関数といいます.初めて耳にする関数です.

わたしが使っている数式処理ソフトはMaximaです.Maximaにおける関数名は、
   J1()     bessel_j()
   K1()    struve_h()
となっています.
bessel_j()、struve_h()を使って、実数部分の1-J1(2ka)/kaと虚数部分のK1(2ka)/2kaを計算してみました.

↓まず実数部分です.横軸は周波数、縦軸はインピーダンスと思えばOKです.
ka>2の範囲では1に収束してゆきます.逆にka<2の低周波では放射抵抗Rrが急激にゼロに近づいてスカスカの空振りになる事を意味しています.また、ka>2の範囲の放射抵抗は周波数に依らずほぼ一定だという事を意味しています.ka>2の範囲がスピーカーの再生可能帯域になります.
↓次に虚数部分です.上で「虚数部分は放射電力に寄与しない」と書きましたけど、 周波数特性には影響すると思われるので完全に無視するわけにもいきますまい.
虚数部分の特性からすると、ka>2の範囲ではゼロに近いので無視していいだろうと分かります.また虚数部分がでしゃばるのはka≒1.5ぐらいの低周波領域のみだとも云えます.
というわけで、実数部分Rrと虚数部分Xrの周波数依存性がなんとなく分かったところで、これで等価回路を回路シミュレータに突っ込めるかというとちっともそうではありませんよね?
回路シミュレータを使うには、LCR定数を決め打ちする必要があります.ベッセル関数やストルーブ関数で定数設定のできる回路シミュレータというのをわたしは知りません.

だとすると、RrのJ1()やXrのK1()をどう扱ったらいいんだろう???

文献1ではこの悩みにどのようにアプローチしているかというと、、、なんか無体なやり方なんだよなぁ.つまりXrを単純に無視し、Rrを決め打ちしているんです.すなわちka>2の範囲の定数を採用して等価回路を考えているんです.
Xrは質量系かコンプライアンス系かを考えると、正実数だから質量系と考えられ、質量系パラメータの2トップはコーンmdとコイルmcが各々数グラムあるのに比較するとXrは小さい上に低域のピンポイントでpeakを打つだけなのでXrを無視しても影響は少ないと考えているのかもしれません.
また、Rrを決め打ちするということは、低域のスカスカの空振りを見て見ぬ振りにしておく意味がありそうです.

というわけでXrとRrの丸め方が分かったわけですので、納得いかない気持ちをグッと堪えて似非等価回路はXrを消去したこれになろうかと思います.


【エレキに換算した等価回路】
手順としては、まずブルー囲いの全部を合成インピーダンスZmにしてから、式⑧でZmeに変換します.実際にやってみると無様な結果になるんですがね.

ブルー囲いは、      Zm = Rr + jω(mc+md+Ma) +1/jωCm

⑧を利用してエレキ換算すると、
このままだとぐちゃぐちゃなので整理したのがこれ↓
えっ? 整理されてなくてかえってグチャグチャになってるって? それは否定できない.
しかしよ~く見るとこれはRCLのパラレル接続合成インピーダンスの形態になっている.分母中央の項がやや分かりにくいが、これは(mc+md+Ma)/Bl^2という定数のコンデンサに他なりません.したがって、エレキ側換算等価回路は下図のようになります.
シリーズ接続だったのがパラレル接続になってしまったり、LとCが入れ替わったりと、無様なことになってしまいましたが、式⑧でZmを分母に配置しちゃったのだから仕方なし.

ここで実際の数値を入れて回路SIMをやってみましょうか?
秋月で売られている8cmスピーカーをモデルにしてみます.
  re=7.4[Ω]           実測値
  B=1[T]               予想値
  l=4.4[m]             実測値
  mc+md=5.4[g]   実測値
  Ma=0.0004 d^3 [g]   dの単位はcmでd=5   ⇒Ma=0.05[g]      計算値
  Cm=0.001[m/N]    予想値
  Rr=3.14・コーン半径^2・z0=3.14・0.025^2・414=0.8[Ns/m]    計算値
これらを決めた上で、上記等価回路のエレキ換算CLRを計算してみましょう.
  C:Me=(mc+md+Ma)/Bl^2=(5.4e-3+0.05e-3)/4.4^2=2.8e-4=280[uF]
  L:Cme=Bl^2・Cm=4.4^2・0.001=19.4[mH]
  R:Rre=Bl^2/Rr=4.4^2/0.8=24.2[Ω]
したがって、エレキ換算等価回路はこうなります.ようやくここまで辿り着きました.
この等価回路において、V1から見たインピーダンス特性はこうなりました.
・まず共振周波数f0は68Hzと計算されました.ちなみにエレキ換算せずとも、メカパラメータからも同一の共振周波数が求まります.1/2π√(5.45e-3・0.001)=68[Hz]
・秋月電子の製品仕様によるとf0=90Hzと書かれています.たぶんわたしは質量を大きく見積もり過ぎなのだと思います.
・最大インピーダンスは約32Ωで、これは7.4+24.2Ωのことです.f0ではLCが並列共振してインピーダンス無限大になりますからこのようになります.
・それ以外ではLかCが低いインピーダンスをkeepするので、V1から見たらほぼ7.4Ωに見えています.


【弾性制御、抵抗制御、質量制御】
ここまで理解できると、当初はチンプンカンプンだった弾性制御、抵抗制御、質量制御の意味が分かるようになります.
抵抗制御:
共振周波数付近においては、LC並列共振回路はインピーダンスが理論上無限大になります.ということは、回路図からMe,Cmeを削除してしまっても構いません.totalインピーダンスを決定付けているのはRreである→抵抗制御、という連想になります.
弾性制御:
f0より低い周波数におけるインピーダンスは7.4Ωに収斂してゆきます.その時、回路図にあるCmeが低周波数ゆえに低インピーになっており、Cmeがtotalインピーダンスを決定付けています.Cmeの由来は何だったかを思い出してみると、(逆数になっちゃってるけど)コンプライアンスでした.コンプライアンスとは、エッジやダンパーの「弾性」のことでした.ゆえに弾性制御という連想になります.
質量制御:
f0より高周波側におけるインピーダンスは7.4Ωに収斂してゆきます.その時、回路図にあるMeが高周波数ゆえに低インピーになっており、Meがtotalインピーダンスを決定付けています.Meの由来は何だったかを思い出してみると、(逆数になっちゃってるけど)質量でした.つまりコーンやコイルの「重さ」のことでした.ゆえに質量制御という連想になります.
帯域別にはこんな分類となります.


【FOSTEX FF225Kのパラメータを解析してみる】
上で秋月のスピーカーのパラメータを使ってみました.ですがあれは破壊検査であって、巻き線長を知るためにバラして虫眼鏡で巻き数を数えたのでした.しかしお値段の高いスピーカーをバラすわけにはいきません.そこで、カタログSPECから各種パラメータを逆算する方法を知りたくなります.以下ではそれをやってみます.

FOSTEXのFF225Kのパラメータはネットにあります.20cmフルレンジスピーカーです.
クリックで拡大
このSPEC sheetから必要なパラメータを抽出したいのですが、T/Sパラメータというので記述されているため、少々厄介です.下表から出来る限り読み取ったり逆算してみましょう.
等価半径: a=84[mm]
等価質量: M=17.3[g]
これは何を含んでいるのだろう? mc+md+Maのことかと推測するんだが...各々を推測してみる.
・コーン重量mc    12.1[g]と予想
・コイル重量md    線径0.2mm,125ターン,コイル径3cmと仮定し銅の密度8.94[g/cm3]から3.3[g]と予想
・付加質量Ma      Ma=0.0004 d^3 [g]   dの単位はcmでd=16.8   ⇒Ma=1.9 [g]
この3つを足すと17.3gになる.コーン紙は12.1gなどと言わずにもっと軽くできると思うんだが、f0を低くするためにわざと重くしているのだろうか?
共振周波数: fs=f0=38[Hz]
直流抵抗: R=re=6.3[Ω]
銅の抵抗率 16.78 [nΩ·m] を元に、線径0.2mmとして線長を逆算するとl=11.8mになる.コイル径30mmとすると125ターンと計算される.ずいぶん巻いてるもんだな.
T/Sパラメータ: Qts=0.16、Qms=3.06、Qes=0.17
わたしはT/Sパラの扱いに慣れてないので、以下では逆算して元に戻します.
コンプライアンス: Cm=0.001 [m/N]
エッジやダンパーのバネ作用のこと.f0からコンプライアンスCmを逆算することができる.スピーカーの低域の共振周波数には等価質量MとコンプライアンスCmとで決まる次の関係がある.
等価質量Mは17.3gと分かっているのだから、これから逆算するとCm=0.001 [m/N]
Bl: 12.4 [T・m]
メカ-エレキ換算に必要な数値です.FE225KのSPEC sheetにはBLは書かれていないのですが、T/SパラメータのQesからBLを逆算できます.
磁束密度: B=1.05[T]
上でl=11.8mと予想しました.ゆえにB=12.4/11.8=1.05[T]と計算されます.
機械系ロス: rm=1.36 [Ns/m] 
エッジやダンパーの変形ロスだけでなく、空気の流通をわざと妨げてダンピングすることもあるらしい.こんなのどれだけあるのかなんか全然想像がつかないが、Qmsから逆算できます.
放射抵抗: Rr=9.2[Ns/m]
Rr=π・a^2・z0        aはコーン半径、z0は空気の固有インピー414[Ns/m3]
メカ換算total抵抗: rem+rm=25.8[Ns/m](BL)^2/re+rm=12.4^2/6.3+1.36=25.8[Ns/m]
あるいはQtsからも逆算できる.rm+re=25.9[Ns/m]

以上でFF225Kのメカパラメータを全て知れたので、エレキ換算等価回路を計算してみます.

計算結果をSPICEにインプットしたのがこれ.
V1から見たインピーダンスはこうなりました.

上の方の放射インピーダンスについて考えたところで、放射インピーは数式上はJ1()やK1()を含む周波数依存する値であるが、等価回路の取り扱いにおいては「Xrを単純に無視し、Rrを決め打ちしているけどそれでいいの?」というような事を書きました.
実際にFF225Kのメカパラメータはどうだったかというと、T/Sパラメータが周波数依存してませんから、決め打ち方式なんですなぁ.それでいいんだね、きっと.

ご注意:スピーカー単品ではコーンの裏表のMa,Rrを考慮して2Ma,2Rrとしなければなりませんが、上記ではエンクロージャ装備状態と仮定し2倍にはしませんでした.

-----
以上で、スピーカーの諸パラメータのココロを知ることができました.良いスピーカーを設計するための諸々のトレードオフも判った気がします.

この先にやりたいのはホーンスピーカーについてです.ホーン内部については波動方程式をごにょごにょと扱うらしいです.

今宵はここまでにしとうございます.